彼のご両親に初のご挨拶!どうしたらいい?4つのやるべきこと避けること

彼のご両親に初のご挨拶!どうしたらいい?4つのやるべきこと避けること

彼のご両親に初のご挨拶!どうしたらいい?4つのやるべきこと避けること

 

付き合って長くなるし、そろそろちゃんと両親に報告しないと・・・というカップルもいますよね。自分の両親ならまだしも、彼のご両親にご挨拶となるとどんなふうにしたらよいか悩んでしまう女性もたくさん。そこでご挨拶の時に、基本的にやっておいたほうがいいことと、避けるべきことをご紹介します。

 

「ご挨拶=公認のお付き合い」いずれは・・・

 

彼のご両親に初のご挨拶!どうしたらいい?4つのやるべきこと避けること

 

ご挨拶をするということは、両親公認のお付き合いを意味し、両親からも「いずれは結婚?」と考えられる場合も多いです。結婚を視野に入れた場合、「この子と嫁姑の関係になるのよね」と、彼のお母さまは意識するはず。最初のご挨拶で好印象を残すことが、その後にもつながると考えてふるまいましょう。では好印象になるようどんなことをやったらよいのか、次からお伝えしていきます。

 

初めてのご挨拶でやるべきこと4つ

1.服やネイル、見た目は清楚を心がける

 

彼のご両親に初のご挨拶!どうしたらいい?4つのやるべきこと避けること

 

人は見た目からいろいろなことを判断しますので、見た目に気を配ることは基本中の基本。つい夏場だと忘れがちなのが、足元。サンダルで行くと、素足でご両親のお家にあがることになり、ご両親に失礼になってしまいます。スカートも短すぎると、遊んでいそうな子というイメージを与えかねません。デートの時は良くても、ご挨拶は落ち着いた服装のほうが無難です。

 

2.手土産は必須!好みを聞いておくと◎

手土産を持参すると、「心遣いができる子」のイメージを与えられます。年配の方はあまりケーキなどの洋菓子を好まない場合や、持病で食事制限があるケースも。彼にどのようなものがふさわしいかを、聞いておくと安心です。

 

3.昼食の時間帯を避ける日時が基本

行く日にちだけではなく、時間帯も配慮しましょう。食事会を除いては、昼間12時〜1時を避けるように計画してみてください。午前中の場合、話が長引いてお昼をはさんでしまう場合も考えられます。誘われたら「せっかくですので、ご一緒させていただきます」と言うほうが好印象です。

 

4.両親の趣味や人柄を彼から聞いておく

 

彼のご両親に初のご挨拶!どうしたらいい?4つのやるべきこと避けること

 

初対面の人と話すのは、だれでも緊張します。特に、みんながし〜ん・・・となるシチュエーションは耐えられませんよね。そのため、どんな話をしたらよいか話題を考えておきましょう。心の準備をするだけでも、緊張を和らげられますよ。趣味にまつわる話、お父様のお仕事の話など、相手に興味を向けた話題が良いでしょう。

 

初めてのご挨拶で避けること4つ

1.彼氏の名をあだ名で呼ぶこと

ご挨拶はデートとは少し違いますので、彼の名をきちんと呼ぶことが礼儀。「〇〇くん」やさん付けにします。あだ名で呼ぶと仲良しなことは伝わるものの、礼儀をわきまえない子という、マイナスなイメージを与えかねません。話は「です」「ます」の口調で丁寧さを心がけましょう。

 

2.彼をけなす・見下すなど

 

彼のご両親に初のご挨拶!どうしたらいい?4つのやるべきこと避けること

 

両親としては息子をけなされたりすることは、快く思いません。見下したりする態度は、結婚したらかかあ天下になりそうなイメージも与えてしまいますので注意。彼をほめることは、両親にとってもうれしいはずですので、長所をほめてみましょう。

 

3.台所に立ち入るのは聞いてから

食器の上げ下げ時に、「手伝います!」という声をかけるのは、気が利く印象を与えます。かといってすぐに、ズカズカと台所に入るのは待ちましょう。台所はプライベートな空間であり、その家の人の許可を得てから踏み入れるべきといえます。特に初めてのご挨拶なら、お客様という扱いになる場合も多いです。片付けていただいたら、「ありがとうございます」と言って、笑顔で座っていてもOKです。

 

4.断りもせずお茶やお菓子をいただく

 

彼のご両親に初のご挨拶!どうしたらいい?4つのやるべきこと避けること

 

緊張のあまり、お茶を無言ですすったりお菓子を食べ始めるのはNG。「いただきます」や「いただいてもよいでしょうか」と言うほうが、マナーができている子という印象を与えられます。一方で、「どうぞ」と言われても、全く何も口にしないのも問題。少しでもありがたくいただくと、コミュニケーションもスムーズになりますよ。

 

礼儀正しさや丁寧さのほうが話よりも重要

 

彼のご両親に初のご挨拶!どうしたらいい?4つのやるべきこと避けること

 

「何を話そうか」と悩みがちですが、話よりも礼儀正しさや丁寧さのほうが、ご両親に見られていると考えてください。話の席だけではなく、お手洗いをかりた後なども気を抜かないようにしましょう。初めてのご挨拶で好印象なら、その先の交際もスムーズになるうえ、結婚のご挨拶も歓迎されやすくなります。まずは身だしなみを整えて、良い雰囲気を与えられるようにしましょう。

 

さいごに

 

彼のご両親に初のご挨拶!どうしたらいい?4つのやるべきこと避けること

 

彼のご両親への挨拶は、だれでも緊張しやすいもの。事前準備をしっかりして、良い印象を残せるようにしましょう。わからないことは、彼に聞くのが一番早いです。ご両親に受け入れられれば、話題も自然と弾んでくることも多いです。ご両親の家を出るまで、気を抜かないようにしてくださいね。